契約内容外の仕事量・作業をこなしているのにイヤミを言われる

契約内容外の仕事量・作業をこなしているのにイヤミを言われる

 

今現在派遣社員でつとめています。長く勤めていることもあり、契約内容以外の業務もやっています。最初に断れば良かったのですが、更新が無くなるかもと頼まれた仕事は全てこなしてきました。仕事はできる方だと思います。

 

ですが業務量がかなり多い職場なのでいつも残業になります。こちらも契約とは異なります。契約では、派遣社員は原則残業なしでした。それも更新が無くなるのが嫌なのと与えられた仕事はこなしたいという思いで答えてきました。

 

ですが、派遣社員は時給制です。残業すれば当然お給料があがります。最近は、言われたことをやってしまうせいかどんどん業務量も増え、残業も増えています。
そのせいで直雇用のパートさんや、正規雇用の一般職のかたよりお給料が高くなってしまうこともしばしばとなりました。そして、それについて陰口やイヤミなどを言われるようになりました。最近はついには給料泥棒まで。仕事がさばけずにダラダラと残業しているわけでもないのに。

 

しかし上司は直雇用や正社員にしてくれる気は一切ないようです。板挟み状態です。今になって急に頼まれた仕事を断ったり、残業を断ったりしたら今度は上司などから文句を言われそうです。いつどのタイミングで辞めてやろうか、と日々考えています。

 

 

激務の割に給与も低く賞与もほんのわずかしか貰えない。

激務の割に給与も低く賞与もほんのわずかしか貰えない。

 

 

国が介護職の処遇改善とか言ってるけど、ほんの少しだけ給与とか手当てつけただけでは激務には全く見合った給料ではないよね。給料の割に重労働すぎてほとんどの職員が腰痛めたりするし、人手不足が深刻すぎて残業なんか当たり前。

 

残業しても本社からは絶対に残業するなって言われるけど無理。残業してもサービス残業に変更されて残業代もなし。施設で職員の虐待問題とかあるけど、職員への対応とか激務に見合った給料の支払いとかないと虐待問題もなくならないと思う。

 

あと、職員間のイザコザとか派閥がたくさんあって職員が精神的に参っちゃうときもある。できるだけ気にしてないようにするけど、こそこそ話とか意外と聞こえてないようでかなり聞こえてる。

 

それでも国家資格取ったら介護福祉士やケアマネージャーの資格手当てがつくし、今の会社よりももっと良い給料とか働きやすい環境の施設とかたくさんあると思うから資格を取るまでは今の会社で我慢して働こうかなって思っています。